2015年4月29日水曜日

からす天狗はとても怖かった

栃尾の春祭りといえば
私も妹も
怖いの一言でした。
怖いけど、良い人なのです。怖いのは見かけなのです。
子供たちに飴を配ってくれるのです。
母の後ろに隠れて、そっと手だけを差し伸べる私。
まるで「てぶくろをかいに」の子狐のように・・・・・。
遠い、遠い、懐かしい想い出が一年に一度よみがえります。




0 件のコメント: