2016年2月26日金曜日

桜と雀






川沿いの桜並木をこの季節、夫と肩を並べ歩くと

桜に映る景色は、遠い日の私たち夫婦の歴史でした。
がむしゃらに働き、両親の助けをかりての子育ての日々は
苦しいというより懐かしくよみがえってきました。
そして、やっと
自分たちへのご褒美をいただいたようなのんびりな一日でした。

桜の木々から小鳥の声がします。
メジロのような声に聞こえて
「何鳥かしら?」と覗き込む私に
夫は
「雀だよ」とそっけなく応えるのです。
でも、私にとっては
綺麗な桜木の枝から枝に舞う雀はかわいらしく
あどけないものでした。

3枚目の写真が一番お気に入りの写真です。
桜餅は美味しかった!




1 件のコメント:

平井真夫 さんのコメント...

嬉しそうな笑顔ナイスです♪♪♪メジロは礼子さん、スズメは御主人なんか良いな♪♪♪