2010年10月7日木曜日

初秋道院高原からみた守門


すすきが真っ盛りです。青々としている時は、草として私から敵視されているのに、初秋高原でみるすすきの白い穂は情緒を感じ心も和らげてくれます。同じすすきなのに季節によって、印象を変えてしまいます。萩はもう終わり・・。見上げる守門は少しだけ、色づいているようでした。1ヶ月くらい秋が遅かったのかな?


新潟産大豆100%お取り寄せ、贈り物、お歳暮に豆撰の栃尾の油揚げ

10月9日、10日は大感謝祭揚げた無料です。朝9時から午後15時まで

4 件のコメント:

ヨシムラ さんのコメント...

こんばんは!

すすきも季節によってその表情を変えるのですね。

>1ヶ月くらい秋が遅かったのかな?

そうですね。猛暑が長かったですもんね。

hitoshi さんのコメント...

こんばんは。

標高の高い所は、紅葉、始まっているのですね。(^^)

れいちゃん さんのコメント...

ヨシムラさん おはようございます。
人も自然もこの世にあるものはすべてその時の表情を持っているようですね。

れいちゃん さんのコメント...

hitoshiさんおはようございます。
八海山さんはいかがですか?
ひまがほしい、山に登りたいです。