2010年8月1日日曜日

インセプション


少しお中元ラッシュも落ち着き、豆撰の大忙しも落ち着いてきたので、昨日は前々から見たかったデカプリオ主演、渡辺謙の「インセプション」を見てきました。ちょっと、理解に苦しみました。植え付けがなぜ必要なのか、夢の世界と現実の世界の違い・・の中にゲ-ム感覚の殺人がいとも簡単に繰り広げられる、若い世代や有名な監督や映画関係者にとってはインセプションは評価されていであろうが、単純な私には、若者がどうとらえるのかと思うと不安と心配になってしまいました。


花はおくらです。


栃尾の油揚げお取り寄せは豆撰で、おいしい栃尾の油揚げレシピはこちら

2 件のコメント:

kikuko さんのコメント...

こんにちは。
ちょっと落ち着いたと聞いたので書き込みます。
評価されてる映画の多くは私も好まないんです。ア〇ターとかも同じです。
美しいもの、楽しいもの、がんばってる人を応援したいです。
採りたてオクラのてんぷら、最高です。

れいちゃん さんのコメント...

いつもありがとうございます。kikukoさん。最近の洋画は私達年齢にはあわないでしょうか?
オクラはてんぷらですか?今度ためしてみます。