2018年12月29日土曜日

手のひらの中の想い出








今年もあとわずかになってしまいました。
最後の追い込み
ふわふわの栃尾の油揚げを箱に詰めながら
私は私のしわだらけの小さな手をみつめる。

ギュッと握ると
毎日毎日同じことを繰り返す日常
被爆ピアノコンサートのお手伝い
若いスタッフと一緒に頑張ったパンフつくり
長岡空襲のお話とお茶会
栃尾の大豆畑見学
お人形展など数々の
想い出がこの手のひらにいっぱい入っていることに気づく。

私事では
還暦をとっくに過ぎたのに今更「お茶のお稽古」通い
娘と孫に会いたくてイタリア一人旅決行
たくさんのしあわせがこの手のひらにつまっている。

母の入院生活
義母の認知症
従妹の突然の死
愛猫の死
辛いこともいっぱいあり毎日毎日手をあわせ祈りました。
この手は何でも知っているようです。 

私の手
夫の手
孫の手
スタッフの手
農家の方の手
お客様の手
嬉しいことも悲しいことも手の中に

あともう少しがんばっりましょうか・・・・・・。












0 件のコメント: