2021年5月5日水曜日

夢は楽しく

 昨日はいい日だった。

豆撰も心配していた以上にお客様が

入ってくださり嬉しい報告がスタッフ

より届いた。

朝一番に突然の来客でびっくり

慌てて豆撰から自宅に戻る。

続いて、関原の豆撰支部長が

おいなりさんの仕入れに来て

くださり、三人が合流。

話題は被爆ピアノコンサートから映画

株の話にも飛んでいく。

雑談会議である。

私は新潟のチャリティーコンサートに

行かねばならず、お友達との雑談会議は

ここまで。

最後にまだ弾き始めてたったの

5ヶ月なのに恥ずかしげもなく2曲弾く。

夫の苦笑。出だしから間違ったのである。

まあいいかと今度は

チャリティーコンサートへ向かう。

病気を克服した少年の少女の

エレクトーン演奏に感動する。

私のピアノの先生はソプラノ歌手

まりこ先生のミニオペラは

凄い!上手い!

その他、オカリナからフルート、

ギターと多種多様な楽器演奏が続いた。

三密を避け会場は50人。

これがまたいい。

辻井伸行さんもフジコさんもいいけど

チャリティーコンサートに一年を要し

開催されたことは

素晴らしい仲間の想いが

いっぱいいっぱい詰まっていた。

会場を後に

私たちも腕は天と地の差であるが

アットホームコンサートが

いつかしたいと図々しくも思った

次第でした。

夢は年に関係なく持ち続ける

楽しい人生を!



2021年5月2日日曜日

イカリソウを見つけ

 


庭の木々が生きている。

朝陽に照らされ輝いていた。

アイホン片手にサンダルで小さな庭に

飛び出したら、サンダルが濡れて

滑ってしまったほんの数秒の間に

雲さんがお日様を隠してしまった。

ゆっくり滑らないように歩いたら

恥ずかしそうに隠れているイカリソウを

見つけた。

あなたも外へ出れるといいですね。

元気が出ますよ!

2021年5月1日土曜日

オダマキの雫

 





いいお天気の朝

朝食準備を終えて庭に出てみた。

オダマキが咲き始めていた。

雫がなんも言えなく愛おしかった。

私は寂しがりやである。

祖母が大好きだったのは

いつも一緒にいてくれたから

中学三年生の時に天国に

行ってしまった。

それからはひとりぼっちの日々が続いた。

それから父も姉ちゃんもいなくなった。

今はたくさんのお友達がいる。

おしゃべりしていると寂しさはない。

けれど

なんだかひとりであなたと

お話ししていると少し寂しくなる。

そうだ!

私から会いに行きましょう!